読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マーチのマイペースにスローライフ

青森県に住むマーチのスローライフブログです。

はじめてのお散歩

こんにちは~、マーチです。

本当は散歩中のモモを撮りたかったのですが、余裕がなかったのでお部屋のモモをパチリ☆。

f:id:march1000:20161108154833j:plain

最近ブレずに撮れるようになりました。

今日は夜鳴きしないでマーチが起きるのを待ってくれたみたいで、感謝です。

おかげでぐっすり寝れました。

 

ごはんの前は自制がきかなくなってしまうみたいで、ごはんも瞬殺です。

食欲旺盛なモモです☆。

 

朝ごはんを食べて30分後、はじめての朝散歩に出かけてみました。

ジャンバーを着せて、出発!

 

家の周りは枯れ葉や小石など誘惑が多いので、舗装された道路まで行って、お散歩スタート!

少し歩いてくれました。

座り込んで、少し歩いての繰り返しました。

 

朝の散歩と午前の散歩と午後の散歩の3回つれていきました。

少しづつ外に慣れてきているみたいです。

 

動くの大好きなモモだから、慣れれば散歩大好きになると思います。

 

マーチも体力向上がんばるぞ~。

広告を非表示にする

薪割り

こんにちは~、マーチです。

北国青森県は明日雪の予報です。

とうとう本格的に冬到来です。

 

家では暖をとるのに、薪ストーブが大活躍しています。

灯油に比べて、とても経済的なんです。

そして、芯からポカポカします。

 

部屋の薪が少なくなってきたので、のこぎりで薪をストーブに入るサイズに切ろうと奮起しました。

でもノコギリで薪を切るのは、ゆるくない力仕事です。

 

そこへ、お義母さんが。

薪を切ろうと思っていると伝えると、「チェンソーで切ってやるか?」とのお言葉。

そうなんです、お義母さんは、「チェンソー使いスーパーお義母さん」へと変身できる

のです!

私は生まれてこのかたチェンソーを使ったことがないのと、力がなくチェンソーに負ける危険があるので、体力がつくまでチェンソー禁止令が出ています。

お義母さんのお言葉はとてもありがたや!。二つ返事でお願いしました。

 

せめてものお手伝いに、長い薪を押さえて、少しでもお義母さんが切りやすいようにします。

これが中腰が続くので、体力のない私にはとても良いトレーニングになります。

 

去年も手伝いましたが、薪を差し出す容量がつかめず気ごちなかった動きも、2年目となると少し慣れました。

お義母さんとのあうんの呼吸での共同作業です!

 

そして、チェンソーであっという間にたくさんの薪が切られ、大きいやつはさらに斧で2つに割ります。薪割りです。

斧も使ったことがなかったのですが、久しぶりの斧での薪割りも去年より力を入れて割ることができました。

 

部屋に大量の薪ゲット~♪。

f:id:march1000:20161108152017j:plain

あったかや~☆。

f:id:march1000:20161108152059j:plain

広告を非表示にする

モモにコルクマット

おはようございます、マーチです。

今日のモモをパチリ☆。

f:id:march1000:20161107100625j:plain

f:id:march1000:20161107100510j:plain

そうなんです、廊下にコルクマットを敷きました。

モモも感触が良いらしく、跳ねるようにかけて気に入ってくれたようです。

 

床から少しでも寒さがこないように、ゲージの下にも敷きました。

 

今日は日差しがあり暖かいですが、これから寒さが厳しくなってくるので、廊下で遊ぶ時は、モモジャンバーを着せて遊ぼうと思います。

 

モモが来てから。

モモが来てから、病状は良い状態が続いています。

規則正しい生活にもどうにかついていっています。

 

眠いですが、モモや日常やることが盛りだくさんで、おちおち寝てられません。

それがとても良い効果をもたらしてくれています。

 

余計なことを考えなくなったし、身体も動かせているから、夜眠れます。

実際睡眠時間は十分なので。

 

体力戻しはリハビリ状態だと思います。寝込む生活が長かったので。

今までは自分に負けてたけど、今はモモのお世話があるから頑張れます。

 

病院に、診断書とインフルエンザと予約の電話をしなければならないのですが、緊張して先送りにしてしまっています。

 

どうにか、今日電話できればいいな。頑張ろう。

 

広告を非表示にする

病状の推移など

おはようございます、マーチです。

私の病状の推移を簡単に書いてみようと思いました。

 

もともと厳しい家庭で育ったのと、ビビりな性格で、小さい頃から不安定でした。

常にイライラしていました。

夜が怖く、いつも寝る時はラップ音に悩まされ(今思えば幻聴)、ドキドキして怖くて寝れませんでした。

 

対人に関しては高校生の終わり頃。

ふと友達付き合いが緊張する瞬間がありました。

本格的に対人恐怖になったのは、大学生になってから。周りの人が自分を笑っている、悪口を言っていると被害妄想にかられ、人混みが怖くなっていきました。

大学生生活で完全な鬱状態。でも自分のことがよくわかったいなかったです。

いろんな精神科を転々としました。

 

就職が怖く、学内の成績は良かったので、ごまかすように奨学金を借りて大学院生に。

朝起きるのがツラく、思考力も著しく減退。

大学院2年に入る前の春休みに親に言われ、現在の精神科に通院。病状は悪化し、修士論文が書けなくて、休学しながら取り組みましたが、教授の承認をもらえず、結局中退せざるを得ませんでした。

 

今の病院で様々な薬を試しました。

アナフラニール躁転したことも。ツラかったな。

 

いつまでも親元にはいられないと就職するのですが、ウツの症状が出てしまい、早いと1か月もちません。

本当に自分はおかしいと悩みました。

お先真っ暗でした。

 

そんな時、旦那さんと出会い、人生はめまぐるしく好転します。

旦那さんが私の環境を考え、結婚を早めに考えてくれました。

旦那さんの実家もリフォームしてくれました。結婚式もしてくれました。

 

本当に旦那さんには感謝しています。

大して恩返しもできていませんが、毎日を少しでも元気に楽しく過ごしている姿を見せることが、旦那さんをはじめ、家族への心ばかりの恩返しだと思っています。

広告を非表示にする

モモへジャンバー☆

こんにちは~マーチです☆。

今日のモモをパチリ。平常運転でブレブレです。

f:id:march1000:20161106162720j:plain

あっなんかいいの着てる☆。

そうなんです。モモにジャンバーを着せてみました~。

今日は、旦那さんがお仕事お休みなので、色々と出かけてました~。

 

まず、お義母さんはリンゴが好きで、一日1個食べるのですが、リンゴのストックが少なくなったので、旦那さんと三戸のチェリーセンターにリンゴを買いに行ってきました。

日曜日なので、混んでましたが、いいおんたリンゴを2箱買えて、合計2000円で済みました。お義母さんも「安い」と言っていてほくほくです。

チェリーセンターの隣のケーキ屋さんで、コーヒーソフトを買って食べました。うまうま~。

 

なんだかんだで、お昼なので、いったん帰ってモモにお昼ごはんをあげて、お昼は六戸のだいこくどーでつけめんを食べました。

モモに似て食べ物に目がないマーチ。写真撮るのも忘れて一心不乱に食べてました。。。

 

そして、パワーコメリでモモジャンバー選び。

モモは黒いので、濃いグリーンのジャンバーが似合うと思って購入。

着せたらかわいいのなんの。嫌がらずに着てくれました。

旦那さんが、お義母さんお義父さんにジャンバーを着たモモを見せたら、ほっこり顔だったそうで。モモを歓迎してくれるお義母さんお義父さんに感謝です。

 

私は、服薬・闘病の関係で子供は望めないのですが、モモに似合う小さな服を選んでいると、もし子供ができたらこんな風なのかなと片鱗を楽しんでいます。

モモが来てくれて、旦那さんとの会話も増えました。もともと私が無口なので、とても良いことだと思っています。

 

モモジャンバーを買った後は、旦那さんのお仕事用ジャンバー選び☆。

ワークマンでいいおんたドカジャンを買えました。

 

コーヒー飲みすぎて少し気持ち悪いので(笑)、少し休んだら、モモにごはんをあげて、私達もごはんとします。

突然超良い子になったモモ☆

こんにちは~、マーチです。

またブレブレですが、今日のモモです☆。

f:id:march1000:20161103143945j:plain

実は昨日まで、要求吠えに悩んでました。

夜中も関係なく吠えるので、寝不足にもなっていました。

モモだって寝不足だろうし、落ち着かせてあげれない私は飼い主失格なんじゃないか、などなど。。。

そんな中、旦那さんがお仕事から帰宅しました。

家事をやっている間、モモと腹を割って話し合ったのか、旦那さんが帰宅してから、要求吠えをしないモモ。

旦那さんどんな魔法をかけたの~っ??てくらいです。

ここにカリスマドッグトレーナーがいましたよ~!。

先ほど旦那さんが仕事に出発しましたが、モモは良い子のまま一人遊び☆。

ぬいぐるみを枕にして寝たりしてました。かわいい。。。

これから、旦那さんが組んでくれたタイムスケジュール通り、モモと遊びます~♪。